So-net無料ブログ作成
映画&ドラマ鑑賞(韓流以外) ブログトップ
前の10件 | -

久しぶりのDVDレンタル、そして龍馬が680円?       [映画&ドラマ鑑賞(韓流以外)]

ソネブロ会員の皆様、こんにちわ。
昨日久しぶりに最寄り駅前のTSUTAYAで会員カードの更新をしまして、DVD旧作をレンタルしてきました。
年齢が60歳以上で会員になるとDVD旧作が通常380円のところを、常時半額の190円になることを知りませんでした。
皆様はご存知でした?

「TSUTAYA」のサイト:
http://www.tsutaya.co.jp/index.html

さてレンタルしたDVD(邦画です)をご紹介しましょう。
それは『おっぱいバレー』(2009年4月18日劇場公開)。
これは劇場で観たかったのですが、時期を逸しました。
今から30年前の北九州市を舞台に中学生男子バレーボール部の物語です。
バレーボール部顧問になった女性教師寺嶋美香子役を綾瀬はるかが好演しています。
1979年当時の乗り物、流行歌が沢山流れ懐かしくも微笑ましい学園ものです。

綾瀬はるかは、TBS 日曜劇場 大沢たかお主演のドラマ「JIN -仁-」(10〜12月放送)にも出演しておりとても素晴らしい女優さんと思っていましたので、この映画は是非レンタルDVDで観たかったのです。


YouTubeおっぱいバレー映画予告編
http://www.youtube.com/watch?v=_oGMCgTnQMU


私も60歳以上になりましたので、これからは旧作DVDを190円でレンタルできるのでTSUTAYAに足を運ぼうと思っています。
新作は毎週火曜日が安価(200円)にレンタルできるので、利用しよう。

さて次の話題は


7月12日、映画『ノウイング』を観てきました。   [映画&ドラマ鑑賞(韓流以外)]

ソネブロ会員の皆様、こんにちわ。

7月12日に映画『ノウイング』を観てきました。
この映画は、ディザスター(災害)・パニック・サスペンスである。



09.7.22ノウイング画像.jpg



映画のあらすじを簡単にお話したいと思います。
ネタバレがありますので、以降の続きを読むをご覧くださるときにご注意ください。

続きを読む


nice!(51)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

6月22日、映画『劔岳 点の記』を観てきました。   [映画&ドラマ鑑賞(韓流以外)]

ソネブロ会員の皆様、こんにちわ。

6月22日に映画『劔岳 点の記』を観てきました。
それなのに7月になってしまってのブログ記事アップ、だいたいお分かりでしょう。

20年以上前に、新田次郎のこの原作の初版本を購入して読みました。
でももうかなり前ですのでストーリーも覚えていません。
ですから劇場で観るまでに再読しようとおもってましたら、20日に封切りとなってしまいました。

続きを読む


nice!(32)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

チョン・ジヒョンが『ラスト・ブラッド』でハリウッド・デビュー!   [映画&ドラマ鑑賞(韓流以外)]

ソネブロ会員の皆様、こんにちわ。

韓流女優のチョン・ジヒョン、といえば、韓流映画『猟奇的な彼女』や『僕の彼女を紹介します』で韓流スターだけでなくアジアを代表する女優となりましたが、キュートで同性からも支持を得る彼女が、これまでのイメージを大きく裏切るハードなアクションに初挑戦!
5月29日封切りの映画『ラスト・ブラッド』でハリウッド・デビューします!

彼女が演じるのは人類の命運をかけて、"オニ"と呼ばれる種族と戦う主人公・サヤ16歳。
日本刀を背負い、セーラー服におさげ髪という独特なファッションに身を包んで、"オニ"たちをバッタバッタと斬りまくるジヒョン。
人間と"オニ"のハーフという宿命を背負った悲壮感と同時に、強くたくましい女性像を体現している。
『レッドクリフ』でアクション監督を務めたコリー・ユンの指導により、華麗かつ壮絶なワイヤーアクションを披露する。
クライマックスで展開される、小雪(日本人女優)演じる最凶の宿敵"オニゲン"とのバトル!

ときには何もかも忘れてアクション映画を楽しもうではないか!


この映画の見どころは、
1、ジヒョンのハリウッド・デビュー作品
2、ジヒョンの迫力満点のアクション
3、ジヒョンのファッション
である。

チョン・ジヒョンのファンである私としては、ハリウッド・デビューした彼女を劇場で是非みたいものである。

ラスト・ブラッド』の公式ページはこちらから
(予告編動画も観れます)

http://lastblood.asmik-ace.co.jp/



チョン・ジヒョンのプロフィールはこちらから
http://contents.innolife.net/listc.php?ac_id=6&ai_id=957




【YouTube動画から】







【追記】
R-15指定映画です。
またこの映画の原作は、ジャパニメーション『BLOOD THE LAST VAMPIRE』である。


nice!(26)  コメント(17) 
共通テーマ:映画

昨日15日封切りの『天使と悪魔』を観てきました。   [映画&ドラマ鑑賞(韓流以外)]

ソネブロ会員の皆様、こんにちわ。

昨日5月15日、全世界同時封切りの映画『天使と悪魔』を観てきました。
自宅から自転車で5分に「東宝シネマ」のシネコンがあり、その一番大きなスクリーン(No.1)で朝一の9:30上映でした。
平日の朝一とあってそう混んでいませんでした。

ストーリーはネタバレしない程度にお話ししますね。
ローマ教皇が逝去して、かってローマ・カトリック教会により弾圧された復讐としてヴァチカンの壊滅を図る秘密結社「イルミナティ」が、バチカン市国の枢機卿4人を誘拐、一人ずつ殺害してゆく予告をする。
また「イルミナティ」はローマ市内に「反物質」という最新型の時限爆弾をしかけ、この爆発が起こるとローマが吹き飛んでしまう威力があるという。
主人公のハーヴァード大学の宗教象徴学教授ロバート・ラングストン(トム・ハンクス)と、CERN科学者のアイェレット・ゾラー(ヴィットリア・ヴェトラ)の二人は殺害と時限爆弾の阻止をするべく、「イルミナティ」が仕掛けるわなを解いてゆく。
しかし1人、2人と予告通り殺害は実行されてゆく。

この間、ローマ市内のパンテオンを始め多くの教会が舞台になり、バチカン市国のサンピエトロ広場、そして大聖堂内部やシスティーナ礼拝堂なども舞台となる。
ストーリーはまるで超特急のように展開し、観ているほうもついて行くのがせいいっぱい。
そしてラストには、最大の「どんでん返し」が待っている!

あっと言う間の138分でした。
ラストの「どんでん返し」はややバレ気味の感もした。
ああ、やはりね、って感じ。
でもここは最大の見せ場、見応えはありました。

さて何故昨日朝に観劇したのに、その感想を私はすぐブログアップしなかったのでしょう?
それは、全世界で4千万部を売り上げたダン・ブラウンの大ベストセラーが『天使と悪魔』であるからです。
そんな大作ですが、実はあまり感激もしないで劇場を去ったからです。
トム・ハンクスの演技は見事でした。
ストーリー展開も飽きはしませんでした。
でもラストの「どんでん返し」がどんなに凄くとも、この映画にエンターテイメントの幾ばくかを感じたに過ぎません。
どんなに大きなスクリーンで、ドルビー・デジタル・サラウンドの音響効果が凄くとも、はっきり言えば私の心に残る「感動」はありませんでした。

はっきり言いましょう。
今直ぐ劇場でみなくても少ししたらDVDレンタルで観てもいい作品です。
作品評価をずばり言ってしまえば、★5満点で★3〜2(普通、又は普通以下)です。

では関連サイトを記しておきましょう。

天使と悪魔」の公式サイト
http://angel-demon.jp/


【ウキペディアから】
http://ja.wikipedia.org/wiki/天使と悪魔





【2009年に観劇した映画】
(緑は邦画、青が洋画。【】内は評価。★5満点。言うまでもないですがあくまで私感です。)

3/7   『おくりびと』【★5】
3/29  『ワルキューレ』【★3.5】
5/15  『天使と悪魔』【★2.5】


nice!(34)  コメント(28) 
共通テーマ:映画

映画『ショーシャンクの空に』がBS2で明日4/4放映、必見です!   [映画&ドラマ鑑賞(韓流以外)]

ソネブロ会員の皆様、こんばんわ。

1995年日本公開の映画『ショーシャンクの空に』が明日4月4日午後8時からBS2で放映されます。

かなり前になりますが、友人からこの映画を奨められてレンタルビデオ(そのころはまだVHSの時代でした。)で観ました。
ストーリーは妻とその愛人を殺害した(実は冤罪なのですが)銀行家アンディ(ティム・ロビンス)が獄中で過ごした出来事と、
出獄してから囚人仲間のエリス(モーガン・フリーマン)と落ち合うまでの映画なのです。
当時アカデミー賞主要7部門にノミネートされながら1つも受賞できなかった幻の名作と言われてますが、
その後多くの映画ファンの心を捉え、今でも人気のある作品です。
(1995年度 第19回日本アカデミー賞 外国語映画賞を受賞。)

私もその1人です。
あの感激を明日もう一度観れるのがとても嬉しいです。
原作はあのスティーヴン・キング!
明日是非ご覧になってください。
観終わった後のあの爽快感は口では表せません。

ちなみにショーシャンクとは刑務所の名前です。


ショーシャンクの空に』に関するサイト:
http://ja.wikipedia.org/wiki/ショーシャンクの空に

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id10909/


【日本版予告編】





【追記】
最近劇場で観た映画:
おくりびと』(主演:本木雅弘)
ワルキューレ』(主演:トム・クルーズ)



nice!(29)  コメント(29) 
共通テーマ:映画

邦画「それでもボクはやってない」のテレビ放映を観て思ったこと。 [映画&ドラマ鑑賞(韓流以外)]

ソネブロ会員の皆様、こんばんわ。

先週の土曜日テレビ放映のあった邦画「それでもボクはやってない」をDVDレコーダーに録画して、昨晩観ました。
「それでも私はやってない」は若き男性が満員電車の中で女子中学生を痴漢した、ということでその中学生の訴えで駅員に同行され、警察での取り調べと拘留、そして若者の「痴漢はしていない」という信念で裁判となり、懲役4月(執行猶予あり)判決までの過程を描いた冤罪映画である。
満員電車内での痴漢行為を全面的に取り扱った冤罪映画、周防正行監督の作品である。
観終わってとても衝撃を受けた。
今の裁判制度の歪みまでも扱った素晴らしい映画であった。


「それでもボクはやってない」のDVD




続きを読む


nice!(30)  コメント(19) 
共通テーマ:映画

DVDで映画『TAXI 4』を観ましたが......。            [映画&ドラマ鑑賞(韓流以外)]

ソネブロ会員の皆様、こんばんわ。

映画『TAXI 4』のDVDをレンタルで観ました。
1〜3も全部観ていて、そのスピード感、アクション、ドジ警察の面白さを楽しんできました。

続きを読む


nice!(20)  コメント(16) 
共通テーマ:映画

テレビドラマ「電車男」のDVD、第3話を観終わりました!(追記あり)         [映画&ドラマ鑑賞(韓流以外)]

ソネブロ会員の皆様、こんばんわ。

先日映画『電車男』がテレビで放映されましたが、観ましてとても共感できるネットの仲間達と電車男の連帯、そして「おたく男」の青年(後日ネットの2チャンネルでのハンドル「電車男」)が若く美しい女性が痴漢に襲われているのを助けたことが縁で純愛に発展するストーリーに感激したことをこのブログでお話しました。

http://blog.so-net.ne.jp/mouse1948/2008-01-20

そして今日レンタルショップでテレビドラマ版『電車男』のDVD全7卷(ちょうど旧作半額期間中)を借りてきて今観ていました。
たった今、第3話を見終えたばかりですが、もう涙無くては観れません。
山田 剛司(電車男)役を演じる伊藤淳史も最高なオタク演技でドラマを盛り上げています。
映画を超える感動が待っている気がします。

それにしても恋人の女性「青山 沙織(エルメス)」役の伊東美咲さん、以前から思っていましたが、このドラマで観て更に思いました。
本当に美しい女優さんですね。

この続きはまた!


電車男 DVD-BOX

電車男 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/12/22
  • メディア: DVD





【1月27日 5:30p.m追記】
全10話を観終わり、さきほどスペシャル盤2枚の1枚目も観ました。
予想通り映画よりも圧倒的に涙、涙のネット掲示板住人たちとの連帯感と電車男とエルメスの純愛ストーリーに感涙しました。
全10話、全てで涙が止まりませんでした。
ヲタク男の不器用なでも真っすぐな生き方と行動に私も勇気をもらいました。

新しく記事をアップせず、皆様のコメントへのご返事でこのドラマの感激を書かせていただいています。








以下、《ビリーズブートキャンプ、エクササイズ報告》です。

続きを読む


nice!(21)  コメント(20) 
共通テーマ:テレビ

今更ですが、映画『電車男』をTV放映で観ました。         [映画&ドラマ鑑賞(韓流以外)]

ソネブロ会員の皆様、こんにちわ。

今更ながらではありますが、昨晩TV放映された映画『電車男』を観ました。
数年前に『電車男』がテレビドラマになったこと、またその後映画にもなったことも知っていましたが、ドラマや映画がブレイクすればするほど縁遠くなってゆく自分がいました。
実際にネット検索してみたら、テレビドラマは2005年に放送、映画も2005年に上映されている。

続きを読む


nice!(19)  コメント(21) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 映画&ドラマ鑑賞(韓流以外) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます